新緑の滝川渓谷ハイキング。森林浴で心も身体もリフレッシュ!

里山ハイキング
5月上旬。新緑の渓谷が恋しくなる季節。今回は茨城県のお隣に位置する福島県へちょっとはみ出て、ゆるハイキングをしてきました。

滝川渓谷はどんなところ?

遊歩道 全長3km、高低差約300mの散策路
開放期間 4月1日~11月30日
コースタイム 駐車場から山頂の滝川の里まで
(約2時間)
駐車場  〒963-5114 福島県東白川郡矢祭町大ぬかり
トイレ  駐車場あり

今回も車でのアクセスです。国道349号線に看板がでているのでわかりやすい。

駐車場について

日曜日7:30に駐車場へ到着です。ファミリーでもハイキングを楽しめる渓谷なので、駐車場が満車になることも。混む前の時間を狙ってきました。この日は空いていて先客は3,4台。

駐車場の脇にトイレがあります。とてもキレイに整備されています。管理人さんありがとうございます。

環境にやさしいエコトイレ。

駐車場の脇には、ハイキング後にひと休みできたりする東屋があります。

遊歩道入口の地図です。滝の写真や名前も書いてあるので、見どころをおさえて行きましょう!今回は、渓谷の上にある「滝川の里」まで、ゆったりペースで約2時間です。ここには美味しいお蕎麦屋さんがあるので、開店時間(食堂は10:00)にあわせてゆったりまったり出発!

無料開放中です(過去何回かおじゃましていますが、お支払いしたことが一度もない・・)

遊歩道について

朝日がまぶしい新緑の朝!

しばらくなだらかな道が続きます。

渓谷からすごい速さで水が流れてくる!じーっと見てると目がまわりそう(笑)

ザ・森林浴。

味のある木造の橋が素敵。(大人80㎏前後の人、1列に16人歩行用の橋らしい)相方と二人だけなので余裕ですっ。

橋からの眺め。風が吹き抜けて超絶気持ちいいっ!

滝川神社へご挨拶。安全に下山できますように。

しばらく進むと、一丁目の看板あり。滝川渓谷は遊歩道に、一丁目から八丁目まで看板が立っています。

左となりには、滝があります。流れてくる水の音がすごい! 

一丁目から二丁目までは階段多めです。

二丁目到着。

紅葉の時期にもきてみたいな。

三丁目到着。歩きやすい遊歩道ですが、景色を楽しみすぎて足を踏み外さないようにしましょう。

渓谷にかかる橋の雰囲気も好き。

対岸へ渡ります。

四丁目の看板と東屋が見えてきました。ここでひと休み。水が流れる音が大きくて相方の話はほぼ聴こえない(笑)

沢山の滝があります。

五丁目到着。

写真を撮ってばかりで進まないパターン。

ここは道幅が狭いので、少し注意が必要な場所です。

足場をしっかり確認しながら進めば大丈夫。木道が濡れていたらさらに慎重に。

一人しか通れない道幅です。反対側から歩いてくる人がいないか、岩の奥側を確認しながらゆっくり進みましょう。

ゆったりまったり写真を撮りながら歩いて、六丁目に到着。この辺でヘビさんに合うことも・・。

苔萌え。

またまた橋を渡ったら。

七丁目に到着。

もぉ、なんともいえない気持ち良さ。木々の緑と苔の緑のコントラストがまぶしい! 空気も緑色(笑)

大きな石がゴロゴロ。左側を歩いて行きます。

最後の看板、八丁目。

湧水いただきまーす。冷たくておいしい。

この辺りからは、傾斜の少ないなだらかな道。滝の音も小さくなって、おだやかな流れに。

かわいいお花を愛でながら。

お蕎麦が美味しい!山頂にある「滝川の里」

住所 矢祭町大字上関河内字馬渡戸1-1
TEL 0247-47-2260
営業日 4月1日~11月30日
(30日が平日の場合、12月の第一日曜日まで営業)
定休日 水曜日(令和3年4月1日より)

「滝川の里」に到着しました。(追記:こちらの直売所は、R3.4月より毎週水曜日が定休日になって
いるそうです。それを知らずにR3.8月の水曜日に行ってしまい、遊歩道入口の管理人さんとの会話で、
水曜日が定休日だと発覚!登ったご褒美にお蕎麦をいただこうと考えていたので、残念なことに(泣)

こだわりの十割そば。

今日は、「天ぷらそば」にしてみました。副菜もついています。十割そばも副菜も美味しい! 1,200円なり。

のどかで静かな里山の風景が広がります。実はこの場所は、車でも来ることができる場所です。なので、渓谷の遊歩道を歩かずにお蕎麦だけ食べにくる観光客の方もいらっしゃいます。そのためお昼時は混雑していることが多いので、早めの時間を狙ってきました。開店時の10時頃には3,4組だったけど、正午頃に登ってくる方も多かったので、あの後は混んだかな?

こんなこともできるんですね。はじめて見た時には、なるほどーって思いました。急に天候が悪くなってしまったり、お蕎麦食べて眠くなっちゃったら利用するかも(笑) 

それでは来た道を折り返して下山開始!所要時間1時間半弱だったかな。お疲れさまでした。

福島県の農産物直売所 “みりょく満点物語” がおススメ

住所 福島県東白川郡棚倉町大字下山本字愛宕平15-1
TEL 0247-33-1212
営業時間 9:30~18:00
定休日 毎月第3火曜日

いつも滝川渓谷に来た時に、福島方面へ車を走らせて(30分ぐらい)寄ってしまうお店があって。それがこちら。みりょく満点物語(棚倉)です。農産物直売所やレストランがあります。

お目当てはここのお店の・・。

ソフトクリーム!お気に入りはブルーベリー。甘酸っぱい果肉がゴロゴロ入ってます😋やっぱり〆は甘いもの♡

あとがき

滝川渓谷は、整備が行き届いた遊歩道を歩けることから、ゆるっとハイキングを楽しめると思います。私たちのコースタイムは、登り2時間・下り1時間30分ぐらいだったので、お蕎麦を食べて下山するまで4時間30分ぐらいでした。お弁当を持ってコース途中の東屋や滝川の里付近にあるテーブルで食べてもいいですね!ハイキングといっても平坦な遊歩道ではなく、傾斜がある遊歩道なので、運動不足の方はご注意を。5月~7月は結構な確率でカナヘビさんとヘビさんにお会いしています。こちらも苦手な方はご注意ください。
山頂の直売所(お蕎麦屋さん)は、水曜日が定休日です。車で行くこともできますが、約5キロのくねくね道路になります。少し道幅が狭い箇所もあるので、対向車に気をつけて運転しましょう。

タイトルとURLをコピーしました