ズボラすぎるメスティンご飯レシピ!

キャンプキャンプ

ズボラなキャンプ飯シリーズです(キャンプ飯というのもおこがましいぐらいですが)とにかく簡単!まあまぁ美味しい!そんなメスティンご飯を作ってみました。

メスティンについて

メスティンは、ダイソーの1合用メスティンで作っています。だいたい1合を女子二人でシェアして食べて、ちょうどいいぐらいの量です。米1合(180cc)=水200mlが基本ですが、1合用で作ると炊けてきたときに吹きこぼれます。できるだけ吹きこぼれないように、お米とお水の分量をちょっと少なくして作っています。米0.8合(144cc)=水160mlとかですね。

加熱する道具について

ダイソーのミニストーブ&固形燃料や、ガスバーナーで作っています。ダイソーのミニストープ&固形燃料でほったらかし自動炊飯もできますが、寒い日や風が強い日は火力不足でうまくできない場合もあります。

コンパクトストーブ&固形燃料

こちらはすべてダイソーの商品です。これでお米が炊けるなんてスゴすぎる!
・コンパクトストーブ 330円(税込)
・固形燃料3個入り 110円(税込)
・固形燃料用受け皿 110円(税込)
 ※安定性の為に購入しましたが、なくてもOKです。

ダイソーシリーズ

ガスバーナー

色んな商品がありますが、私は登山でも使うので、コンパクトに収納できるものを使用しています。

ガスバーナー
クッカーに収まるサイズ
≫商品はこちら

材料について

今回は、S&Bのシーズニングミックスでベースの味を作って、それに合いそうなトッピングを考えてみました。まぁトッピングはなんでもよいので、自分でアレンジしてさらに美味しいメスティンご飯ができれたらサイコーですね。

S&B シーズニングミックス

まずは、S&Bのシーズニングミックスをご紹介します。色んなシリーズがありますが、今回はごはんと相性がよさそうな3種類をセレクト。ガーリックライスとジャンバラヤは、材料と炒めるシリーズです。作ってみたところ、ガーリックライスとジャンバラヤは濃いめの味付けに仕上がりました。パエリアはほんのり味。どの袋にも2人前✕2回分が入っています。※価格 100円/袋

トッピング

これは本当になんでもいいと思います。今回は、コーン缶詰・ソーセージ・サラダチキンにしてみました。自分が好きなものをトッピングしちゃいましょう!

炊き始まる前の準備(1時間半前~30分前)

作る前(1時間半前~30分前)には、お米に水を吸わせる準備をします。 「米に水を吸わせること」が美味しく炊けるコツかもしれません。この時間が短いとふっくら炊けない場合があります。私はキャンプに行く前に米を洗って、容器に米と水を入れて持っていきます。ですので水を吸わせる時間は数時間です。現地で準備するときには直接メスティンに米と水を入れます。30分〜1時間ぐらいは水を吸わせる時間をとった方がいいかな?と思います。特に冬は1時間以上をオススメします。

320mlの容器でおうちから準備
現地で準備 または 持参容器からIN

レシピについて

ガーリック&コーン ※コンパクトストーブ&固形燃料 編

材料
・米0.8合(144cc)
・水160ml
・S&Bシーズニングミックス(ガーリックライス)※50円/1人前
・コーンの缶詰 ※100円

作り方(米の給水・材料を入れる・加熱する)

  1. 米に水を吸わせておく
  2. メスティンに0.8合の米と160mlの水を入れる
  3. S&Bシーズニングミックスを1袋(1人前)入れて、スプーンなどで全体的に混ぜる
  4. コーン缶詰の水をきって米の上にのせ、フタをする
  5. メスティンの上に重りになるものを置く(空いた缶詰に水を入れて置いてもよし)
  6. コンパクトストーブに固形燃料をセットして、火が消えるまで加熱する(加熱時間25~30分ぐらい)※気象条件によっては、加熱不足で出来上がらないこともあります
  7. 保温(タオルなどにくるみ)して、メスティンの上下をひっくり返し10分程度蒸らす
  8. 開けてみて、ホワっとしてたら出来上がり
米、水、シーズニングミックス、コーンを入れる
フタが開かないように水を入れたコップでおさえる
メスティンの上下をひっくり返して10分蒸らす
出来上がり!
ちょっと加熱不足だけど、米の芯までなんとか火が通ったよ

風がなく気温が高い日であれば問題なく炊けます。この日は風が強く、ウインドスクリーン(風よけ)をしても火が横に流れてしまう状態でした。フタを開けてみたらちょっと水っぽい状態。コンパクトストーブだけでは加熱不足だっため、最後にガスバーナーを使用し5分程度加熱することに。気象条件によっては炊き上がらないこともあるので、ガスバーナーがあった方が安心かもしれません。

ジャンバラヤ&サラダチキン ※ガスバーナー 編 

材料
・米0.8合(144cc)
・水160ml
・S&Bシーズニングミックス(ジャンバラヤ)※50円/1人前
・サラダチキン ※100円

作り方(米の給水・材料を入れる・加熱する)

  1. 米に水を吸わせておく
  2. メスティンに0.8合の米と160mlの水を入れる
  3. S&Bシーズニングミックスを1袋(1人前)入れて、スプーンなどで全体的に混ぜる
  4. サラダチキンをちぎって米の上にのせ、フタをする
  5. メスティンの上に重りになるものを置く(コップとかに水を入れて置いてもよし)
  6. 強火のバーナーで、シューシューと蒸気が上がるまで加熱する(重りがないとフタが開くことも)
  7. シューシュー吹いてきたら、弱火にして10分〜15分ぐらい(時間は分量や気温によっても変わってくるので目安です)加熱する
  8. チリチリと音がしてきたら、火をとめる(結構チリチリはわかりやすいかも)
  9. 保温(タオルなどにくるみ)して、メスティンの上下をひっくり返し10分程度蒸らす
  10. 開けてみて、ホワっとしてたら出来上がり
キッチンペーパーを敷いて、焦げつきを少なくしてみた
米、水、シーズニングミックス、サラダチキンを入れる
出来上がり!
おこげもできて美味しいよ
米のこびりつきがないので、チャチャっと洗えるレベル

ガスバーナーは途中で火加減を調整する必要があるので、ほったらかしにはできませんが、調整できることにより出来上がりの安定感があります。

パエリア&ウインナー ※ガスバーナー&コンパクトストーブ 編

材料
・米0.8合(144cc)
・水160ml
・S&Bシーズニングミックス(パエリア)※50円/1人前
・ウインナー ※100円ぐらい

作り方(米の給水・材料を入れる・加熱する)

  1. 米に水を吸わせておく
  2. メスティンに0.8合の米と160mlの水を入れる
  3. S&Bシーズニングミックスを1袋(1人前)入れて、スプーンなどで全体的に混ぜる
  4. ウインナーを切って米の上にのせ、フタをする
  5. メスティンの上に重りになるものを置く(コップとかに水を入れて置いてもよし)
  6. 強火のバーナーで、ポコポコと音がするまで加熱する(重りがないとフタが開くことも)
  7. ちょっと吹いてきたら、バーナーからコンパクトストーブ&固形燃料へチェンジ。火が消えるまで加熱する。(加熱時間25分ぐらいです)
  8. 保温(タオルなどにくるみ)して、メスティンの上下をひっくり返し10分程度蒸らす
  9. 開けてみて、ホワっとしてたら出来上がり
米、水、シーズニングミックス、ウインナーを入れる
できあがり!
炊き上がりは上々。パエリアの味はほんのり。もう少し旨味がでる具材でもいいかも。

ガスバーナー&コンパクトストーブのハイブリット炊飯にしてみました。寒い日や風が強い日など、コンパクトストーブだけでは加熱不足になりそうな日にオススメの方法です。ガスバーナーの燃料費削減になりますね。

まとめ

いちごいちえ
いちごいちえ

いかがでしたでしょうか?キャンプで美味しいご飯が食べられたら、ちょっと嬉しいですよね。美味しく炊くポイントは、①米に水分を吸わせる時間をしっかりとる ②気温により加熱時間が変わってくるので、気温が低い時には長めに加熱する必要があるので注意する などでしょうか。何回か炊いてみると、だんだんとコツがつかめてくると思います。レシピは新作ができたら追記していきたいと思います。ズボラ度が高すぎてビックリした方も多いと思いますが、参考にしていただけたら嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました